NEWS

dofaのお知らせ


NEWS

2020.07.14

「Kasooku」ユーザー登録者数10,000名突破記念キャンペーン実施のお知らせ

【国内最大級の副業に関するアンケート調査の結果も公開中!】

2019年5月にリリースした副業マッチングサービス「Kasooku」のユーザー登録者数10,000名を突破しました!感謝の気持ちを込めて7/15(水)~8/31(月)の期間に指定プランの掲載契約を頂きました法人企業様に1か月分無料追加掲載キャンペーンを実施いたします。また、サービスリリース時から取り続けてきた国内最大級規模となる、副業に関するアンケート調査の結果も公開いたします。

国内最大級の副業に関するアンケート調査付き】法人キャンペーン|副業マッチングサービス「Kasooku」ユーザー登録者数10,000名突破記念キャンペーンを実施!


【10,000名突破記念キャンペーン】
対象期間内:2020年7月15日(水)~8月31日(月)に新規で該当プランのご契約や頂きました法人企業様に、1か月分無料追加掲載キャンペーンを実施致します。
※通常6か月掲載のことろ、6か月分の費用で7か月掲載可能

▼対象の契約プラン
・通常プラン
・オファープラン
・エンタープライズプラン
※プロプランはキャンペーン対象外となりますので、ご注意ください。

▼対象期間
2020年7月15日(水)~8月31日(月)

▼対象企業様
新規でご契約となる全ての法人企業様が対象となります。
※過去に1度でもお取引のありました企業様は対象外となります。
※対象期間以前にご契約頂きました企業様も対象外となります。

▼キャンペーン応募方法
お問い合わせ時に「10,000名突破記念キャンペーンを見た」と営業担当へお申し付けください。


【約10,000名に調査した国内最大規模の副業需要アンケート概要】

▼調査概要
調査期間:2019年5月21日~2020年6月30日
調査手法:自社アンケート調査
選択方式:複数選択可能
サンプル数:10,000
有効回答数:100%
性別:男女居住地域:全国
調査主体:株式会社ドゥーファ

副業したい企業人気No.1はLINE!
C向けサービスを展開する有名企業が軒並みランクイン

副業したい企業アンケートで、No.1はLINEとなりました。8000万人を超えるユーザー数を誇り、コミュニケーションアプリを中心として様々なサービスに展開していることから自分のスキルを試すことができるなどの理由で評価されているのではないかと推測できます。2位にFacebook、3位にTwitterとなっているなど、ソーシャルメディアを開発している企業で働きたい副業者が多いことがわかります。また、全体的にNike、Airbnb、リクルートライフスタイルなどtoCサービスを展開する企業が上位を占めている結果となりました。


■「Kasooku」登録者の半分以上が初めて副業にチャレンジする方。
「はじめて副業する」65.2%、「副業の経験あり」23.9%、すでに「フリーランス」の方が10.9%となっている。副業をする企業が徐々に増えてきていることも影響しているのか、副業にチャレンジしていこうと思える人が増えて生きていることが理解できる。


■副業では長期間コミットしたいという需要より、半分以上が色々な企業を見たい方という結果に。
「色々見たい」が52.2%、「スポット中心」34.7%と、どちらかというと消極的な回答が9割近くを占めている。すでに副業の経験がある人は自分の働き方のバランスが見えているが、これから副業にチャレンジするとなるとまだ不安があり「まずは知ること」「まずは体験すること」を重点的に考えていることが予測できる。
また、副業だからこそ色々な仕事に触れて、普段では携わる機会の少ない仕事を体験したいと考えている人も多いのかもしれない。


■副業では、経験値重視のユーザーが半分以上という結果に。
経験値重視、どちらかというと経験値を足し合わせると、52.6%となることから、わずかながら経験値を重視して副業をしたいと考えている副業者が多いことがわかる。昨今、「個の力が重要である」ということが言われるようになってきていることもあり、自分の実力を試す機会としての活用や新たなスキルの習得などを副業に求めていることが推測される。

約1年の歳月をかけて蓄積したデータを基に、10,000名の登録ユーザーを対象に行った アンケートは以上のような結果となりました。
株式会社ドゥーファは副業雇用を広めるとともに、今後も皆さまに有益となる情報を提供してまいります。